医院案内

診療方針

ホームドクターとして、地域のみなさまの健康をサポートいたします。

  1. 耳鼻咽喉科感染症は、風邪や肺炎などの感染症の初期症状として重要です。
    症状に適した治療をおこなうことで、早期治療を目指します。
  2. 難聴・めまいは、日常生活を困難にします。治療困難な場合もありますが、日常生活を送れるように、治療とサポートをおこないます。
  3. 難聴は、子供の情緒や学習面などの発達に影響をおよぼします。早期に発見し、症状に適した対応をとることで、影響を軽減することができます。幼児聴力検査と言語聴覚士により、聴覚言語発達を促します。
  4. 食べることは、生きるための基本です。嚥下に問題があり、食べる楽しみを制限されている方の嚥下機能を細かく評価し、少しでも食べる楽しみを取り戻せるようにサポートします。

基本情報

医院名 さかい耳鼻咽喉科クリニック
電話 0736-67-7233
FAX 0736-79-3567
住所 〒640-0424
和歌山県紀の川市貴志川町井ノ口1576-1
診療項目 耳鼻咽喉科、小児耳鼻咽喉科、アレルギー科、リハビリテーション科
診療予約

あり(当日の順番予約)/自動音声・インターネット(ご利用には診察券番号が必要です)

受付専用URL http://sakai.atat.jp

インターネット受付の手順はコチラからご覧下さい。

受付専用電話番号 18606-4560-5222

自動電話音声受付の手順はコチラからご覧下さい。

診療時間

 
08:30~11:30 × × ×
15:00~18:00 × × × × ×
17:00~20:00 × × × × ×

※火曜午後は嚥下往診になります。
・水曜金曜は難聴外来併設になります。
・木曜午前~17:00までは和歌山医大病院で小児難聴外来を担当しています
【休診日】木曜午前・土曜午後・日曜祝日

設備紹介

受付
待合室
診察室
キッズスペース
内視鏡
鼻腔・咽頭・喉頭疾患の診療をおこないます。
聴力検査室
精密聴力検査
脳波を測定する聴力検査です。
ABR、ASSRという検査です。小さな子供の聴力も測定できます。
幼児聴力検査
通常の聴力検査が難しい小さな子供でも、検査が可能な設備を整えています。
嚥下内視鏡検査
内視鏡で咽頭・喉頭をみながら、ゼリー等を食べていただき嚥下機能を評価します。
トイレ